PIM 不動産投資の正しい選択

MANAGEMENT マンション経営

マンション経営

オーナー様の声

マンション経営するとはどういうことなのでしょう。そして、不動産投資を検討する上で、なぜワンルームマンションから始めるほうが良いのでしょう。
弊社のワンルームマンションのオーナー様に、マンションを購入する前と後の違い、実際にマンション経営をし始めた感想など、不安も魅力もざっくばらんにお話しいただきました。
マンション経営に興味があるけど、一歩が踏み出せない・・・そんな方はぜひ読んでください。きっとオーナーになったご自身がイメージつくことでしょう。

H.Kさん 教育業
60代 神奈川在住 所有物件3件
「良いもの良い、良くないものは良くない」と、はっきり言う営業マンだったので、信頼できると感じました。


M.Tさん 会社員・コンサル業
30代 埼玉在住 所有物件4件
不動産投資を始めることに「これ!」と言った強い理由はないのですが、漠然と将来に不安を感じていたので、仕事が忙しい私でもできそうなワンルームマンション投資を始めました。


K.Mさん 会社員・輸送機器メーカー
20代 栃木在住 所有物件2件
これからも東京は廃れないと思いますし、ワンルームマンションは景気の影響も少なく安定していると思うので、先が見えない時代だからこそ、不動産投資で未来の安心を作るべきだと考えています。


K.Sさん 会社員・自動車メーカー
30代 東京在住 所有物件1件
お金のことや社会の動きに敏感になれるのがマンション経営だと思います。 忙しい人が投資をするなら、マンション経営はとても合っていると思います。また、有形資産として家族に残せるというのはとても魅力的です。


M.Hさん 会社員・機器メーカー
40代 神奈川在住 所有物件6件
一口にマンション経営といってもいろいろ始める理由はあると思います。私は生命保険の代わりにマンション経営を始めました。受取額が数千万円の生命保険に加入するとなると、かなり高いので、マンション経営はとてもお得感があります。


Y.Hさん 医療機器メーカー
40代 東京在住 所有物件3件
いくつもメリットはあると思います。1つは、ローンの返済が家賃収入でできるということ。それでいて物件が自分の財産になるのですから、とても魅力を感じます。


J.Sさん 公務員
40代 千葉在住 所有物件1件
不動産投資の魅力の一つは生命保険の代わりになる、ということ。空室のリスクも心配ですが、融資を組んで不動産投資を行なっている以上、私に万が一があったときに家族に負担をかけずに済むというのは安心できます。


N.Iさん 公務員
40代 千葉在住 所有物件6件
不動産投資、マンション経営は、他人の資本を活用して投資ができ、さらには物件から上がる収益によりローンをほぼ返済していけるというのがとても魅力的でした。


M.Mさん 会社員・製造業
40代 神奈川在住 所有物件4件
生命保険の代わりになることや、節税にもつながること、さらに家賃収入でローンの返済ができることはとても魅力的でした。もちろんデメリットも教えていただき、だいぶ全体像が理解できました。


K.Kさん 会社員・製造業
50代 東京在住 所有物件6件
分散投資をしようと結構長く考えていたのですが、なかなか一歩を踏み出すことができなかった時、不動産投資の中でも都心のワンルームマンションならば、空室リスクもあまり高くないし、私でもできそうだと感じました。


R.Yさん 会社員・製造業
30代 神奈川在住 所有物件3件
オーナーになって思うことは、勉強はオーナーになってもできるということ。不動産投資を始めるには、セミナーに通ったりするのももちろん大切だと思うのですが、どこかでセミナーだけでなく、実際に不動産投資の会社の方と直接話していくことをオススメします。


Y.Sさん 会社員・不動産賃貸業
30代 神奈川在住 所有物件1件

不動産投資、とくにワンルームの不動産投資についてはリスクが少ないと思うので、マイナス面よりも、プラス面の要素を考えるといいと思います。いざ不動産投資を始めてからでも、不動産投資は他の投資よりもプロに相談しやすいので、不安や疑問があるときにはざっくばらんに話ができるので安心です。


C.Mさん 会社員・サービス業
40代 東京在住 所有物件8件

不動産投資は、もともと長期的な視点ででき、分散投資をしたいという考えがあったので、ズバリ当てはまりました。とても気に入った物件があり検討していたのですが、「よし、買おう!」と思ったときには売り切れてしまったことがあり「大きな買い物だから慎重になるものだけど、どこかで潔く決断しないとダメだ」と気づきました。始めるなら明日より今日、くらいの気持ちが良いと思います。


T.Yさん 自営業・IT
30代 静岡在住 所有物件4件

不動産投資を始めたきっかけは、当時の上司から「税金対策」や「未来への投資」などの観点から勧められたからです。最初は不安だらけでしたが、個別に話を伺ったりセミナーに参加したりしていくうちに、不安が減っていく実感がありました。株やFXと違い、仕事が忙しくても長期的な視点でできる不動産投資は心配がないなと思い、契約をしました。


S.Sさん 会社員・製造業
30代 東京在住 所有物件2件

不動産投資を始めるまでは、投資とか税金対策とか、自分にはまったくピンとこなかったんです。無知な状態から始まったオーナーライフでしたが、およそ2年が経ちました。その間、特に不安なこともなく、オーナーとしてどう準備していれば良いかなど、少しずつ要領を得て学べてきているので、不動産投資をやってよかったと思っています。


D.Oさん 会社員・製造業
30代 東京在住 所有物件5件

転職して上京したタイミングで、何か新しいことを始めたくて選んだのが不動産投資でした。定年退職の頃にはローンも終わっていると思うので、定年まで勤め上げたご褒美というか、労いとして家賃を受け取れる日が楽しみです。きっと退職金とはまた違った喜びがあると思っています。


T.Iさん 会社員・製造業
30代 東京在住 所有物件4件

生活に影響のない範囲のお金を活用し投資してみるのもいいかな、と思って不動産投資を始めました。少しずつ繰り上げ返済をしているのですが、早く完済させ、もっと物件を持ちたいですね。物件を多く所有すること=マネーゲームをする、ということではなく、未来の人生の安心にもつながります。